仕事は自分で作る時代

副業を考えられている方の殆どは在宅でできる仕事を望んいるのではないでしょうか?

会社員の方なら帰宅してからの時間を使ってなにか仕事をしたい!とか

主婦の方なら子供さんが学校に行っている間になにか仕事をしたい!と言う方が多いのではないかと思います。

私も会社員の時は、仕事が終わって自宅に帰ってから違う仕事をしていました。

インターネットで化粧品とかダイエット商品を販売していたのです。

ライフチェンジラボ

結構売れましたので面白かったですよ。

当時はネットで販売の仕事をしている人は少なくて、今みたいに便利なシステムはありませんでした。

便利なシステムが出来たらネット販売をする人が増えてしまいライバルが多くなり売れなくなりましたのでやめました。

私がやっていたことは、商品を持っている会社と契約をしてネットを使って売っていただけです。

売り方については自分の仕組みを作って販売していたので商品を持っている会社を利用して販売だけさせてもらっていたことになります。

要するにアフィリエイトの先走りといった感じですね。

ネットビジネスは難しい

ライフチェンジラボ

ネットビジネスと言ってもインターネットビジネスです。

インターネットで物を販売するビジネスは正直なところ難しいです。

簡単に儲かるならだったらどこの企業でも人を導入してネット通販を作ってやってますよね。

もういまの時代では、早々簡単に物が売れる時代ではありません。

でも個人でも売上を上げている方がいるのですからやれないことではないとは思いますが簡単ではありません。

自分で何かを起こしたい!

僕は自分で何かを起こしたいと考えました。

それは別にインターネットを使わなくてもいいのではないかと考えました。

世間で何に需要があるのか?

その需要に対して供給側に立てるかどうか?を考えて無いものは身につければいいのではないだろうか?と考えたのです。

ライフチェンジラボ

いろいろと調べた結果、高齢者向けのスマホ教室に需要があると気が付きました。

でも人を教えたことがなかったので資格を取りに行きました。

そして一緒にやってくれる仲間を集めたのです。

ライフチェンジラボ

令和4年4月24日 第一回スマホ体験教室を開催してみました。

生徒さんから予約も入り思った以上の成果が出ました。

何よりやっていて楽しかったです。

お客さん(生徒さん)も喜んでくれて、次回の開催をご案内したところ全員が予約してくれましたよ。

こうやって参加してくれた方が喜んでくれたことが一番嬉しいですね。

 

次回は、今後のスマホ教室の展開プランについて話をしたいと思います。